一人ひとりの治療計画

一人ひとりの治療計画

卵巣がんといっても、タイプは一人ひとり異なります。医師は、卵巣がんの分類や組織型、進行期のほか、家族歴なども考慮して最良と考えられる治療を提案します。治療の内容はどのようなものか、治療によって期待されることはどのようなものか、など分からないことがあれば納得できるまで何でも質問し、説明してもらいましょう。
卵巣がんの治療法として、手術療法、薬物療法[抗がん剤治療(化学療法)、分子標的薬]、放射線治療などがあります。

全てのロゴ、登録商標、および外部ウェブサイトのコンテンツは各所有者に属します。