治療が終了したら

まずは頑張った自分をほめてください。
健康に注意し、引き続き身体を大切にしてください。

健康状態を保つために

治療後の生活について主治医や医療スタッフと相談してください。再発の有無など身体の状態や生活状況を確認するために定期的な受診や検査を受けましょう。もし、何らかの体調の変化を感じたら受診時に必ず伝えるようにしてください。

周囲のサポートを求める

抗がん剤治療が終わってほっとする半面、がんの再発の心配にとらわれる方もいらっしゃいます。ご家族や友人に治療中と変わらないサポートをお願いしましょう。

同じような治療を
している
女性との関わり

がん患者さんのコミュニティに参加して、がん患者さんとお話することで不安が和らぐことがあります。また、治療を終了した卵巣がんの患者さんは、同じような治療をしている他の女性を勇気づけられる存在でもあります。